電話番号

専用回路、コンセント工事の具体例

●同一建物(鉄骨造)でのエアコン移設、専用回路工事

①電灯盤から専用回路(15m)を引きます。
電灯盤

②鉄骨平屋の天井裏を配線していきます。中間の点検口を経由。

天井裏の様子

③エアコン近くの天井点検口まで配線が来ました。

点検口まで引き込み

④穴の下側に無事コンセントを新設出来ました。

天井点検口
⑤穴には必ずスリーブを入れます。
スリーブ

⑥室内機を設置。

エ室内機設置

⑦取外した部屋のエアコン痕。隠ぺい配管でしたので配管痕をしっかり埋めます。

エアコンの痕

⑧白壁ですので、痕が目立たない様に補修してすべて完了。

壁の補修後

コンセント延長、モール仕上げ

<鶴ヶ島市>

エアコンの取付位置を部屋の中央に設置したいが、コンセントが離れてしまうので、移動して、モール仕上げとしました。

2階リビングに日立8kw、200vエアコン設置。